WordPress のページ表示高速化 画像を最適化する

サイト作成を続けていく上で大切なのが「デザイン」ですよね♪

しかしデザインを意識し沢山の画像を使用すると

どんどんサイトが重くなってしまいます。

 

だからといって一枚一枚画像の無駄を省く作業も大変ですよね(汗)

 

Google公式の読み込み速度ツール

PageSpeed Insights

を使用し画像を圧縮するととの程度の

パフォーマンスの向上が見込めるかチェックしてみましょう。

 

それでは早速PageSpeed Insightsをクリックしてください。

 

bkyassyu2

 

上記画像のようにURLを記入後「分析」をクリック。

画像を最適化する という項目がでてきましたら

詳細表示をクリックすると

 

画像を適切にフォーマット化して圧縮すると、データ サイズを大きく削減できます。
次の画像を最適化すると、サイズを ○○ KB(△△%)削減できます。
のように表示されると思います。

 

では早速画像を最適化して容量サイズを小さくし

ページ読み込み速度をあげましょう☆彡

 

といっても すでに大量の画像をアップロードしてしまい

1枚1枚修正していくのはとってもたいへんですよね(汗)

 

でも画像にはサイト作成には必要ない

メタデータ等がふくまれていますよね・・

(撮影時間等のデータ)

 

なので ここはプラグインに頼っちゃいます(*^_^*)

私のおすすめプラグインは

「EWWW Image Optimizer」

やっぱりこれが一番よいです☆彡

 

実は以前は「WP Smush.it」を使用してましが

圧縮率、スピード、圧縮範囲

すべてにおいて

「EWWW Image Optimizer」

のほうが高性能です!!

 

では実際に使い方を説明致します。

いつもの通りプラグインのインストールをします。

プラグインインストール方法

 

インストールできましたら

2014225

 

プラグイン一覧から「settings」を選択してください。

 

セッティング画面が表示されましたら

画面中段に以下の項目が出てきますので

画像の通りに変更してください。

 

settings

 

設定できましたら SAVEをクリックし保存してください。

 

次に メディア>bulk Optimize を選択後 インポートをクリック

最後に メディア>bulk Optimize >start optimizing

と進めば

optimize

 

このように 画像の圧縮がはじまります(*^_^*)

 

画像が多い場合少し時間がかかりますので気をつけてくださいね♪

圧縮が終わりましたら再度

Google公式の読み込み速度ツール

PageSpeed Insights

でチェックしてみて下さい^^

 

tuuti

 

画像の赤丸の部分の数字が増えましたね♪

 

この数字は100に近くなるほど ページ表示速度が速い設定

ということなので がんばって 100 目指してみましょう(#^.^#)

 

 

             夢実現プロジェクト・メールマガジン講座

AYUMI&HIROの夢実現プロジェクト始動
あなたは現状に満足されてますか?


magajin

本気で稼ぐ気があるのならご参加下さい。
アフィリエイトで稼ぐためのメールマガジン講座

btn043

この記事はお役に立てましたでしょうか? また他の誰かの役に立ちそうだと思っていただけたら、下のボタンから共有をいただけましたら運営者のモチベーション維持にもつながります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2 Responses to “WordPress のページ表示高速化 画像を最適化する”

  1. 有益な情報有り難うございます。

    早速、私のブログにもインスt-るさせていただきます。

    【賢威 EWWW Image Optimizer】でヤフーで検索したら
    早々とインデックスされてトップですね。

    いつも有難うございます。

  2. ayumi より:

    飯沼祐志yuujiさん

    こちらこそいつもお世話になってます♪

    おかげさまで

    ヤフー・Google共に

    賢威 EWWW Image Optimizer

    で1位獲得できました^^

    記事作成から約4時間で1位獲得なので

    私もうれしいです☆彡

    メッセージありがとうございます(#^.^#)

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ