SEO対策の必須プラグイン 「Broken Link Checker」

ワードプレスを使ってブログ作成をしているうちに 古い記事の古いリンク等気になったことはありませんか?

ページ数が増えるとリンクの管理ができなくなってしまいます。

 

 

かといって リンク(URL.アドレス)切れをほったらかしのままですとSEO(サーチエンジン最適化)的に良くありません。

 

そこで SEO対策の必須プラグイン「Broken Link Checker」

 

「リンク切れ」があると自動で教えてくれる親切プラグイン。

しかも同時に「打消し線」を自動で表示してくれます。

しかも自動で「rel=”nofollow”」を付けられるよう設定ができます。

 

 

「「nofollow」とは、「このページのリンクをたどらない」や「このリンクをたどらない」といった指示を検索エンジンに与える手段の 1 つです。」

インストール方法は ご存知かとは思いますが一応

 

1.ダッシュボード(管理画面)左から プラグイン→新規追加→Broken Link Checker検索→インストール

2.ダッシュボード(管理画面)左から ツール→リンクエラー(リンク切れ.入力エラー等)をチェック

 

 

エラーがない場合

そのままで大丈夫です。

 

エラーが出た場合

そのままの場合 自動でリンクに打消し線がついています。

 

 

修正する場合

エラー表示のリンクにアクセスし

URLが誤っていたのなら・・・「URLを編集」

リンク切れのためリンクを解除するなら・・・「リンク解除」

「リンク解除」を選択した場合 打ち消し線が消え リンクが解除されています。

 

 

以上が Broken Link Checkerの使い方 ですが

さらに 一般メニューから リンクエラーのチェック時間 や エラーが見つかった場合 メールで知らせてくれる機能もあります。

 

 

とても便利なプラグインが沢山ありますが 便利だからといって 沢山利用してしまうとSEO的によくありません。

しかし SEO対策の必須プラグイン「Broken Link Checker」

は絶対に欠かせないプラグインです。

             夢実現プロジェクト・メールマガジン講座

AYUMI&HIROの夢実現プロジェクト始動
あなたは現状に満足されてますか?


magajin

本気で稼ぐ気があるのならご参加下さい。
アフィリエイトで稼ぐためのメールマガジン講座

btn043

この記事はお役に立てましたでしょうか? また他の誰かの役に立ちそうだと思っていただけたら、下のボタンから共有をいただけましたら運営者のモチベーション維持にもつながります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ