IEの使用危険!!米国土安全保障省が警告

このエントリーをはてなブックマークに追加
IE危険!!米国土安全保障省が警告

 

今すぐ使用を控えてください!!

 

マイクロソフト社が提供する

インターネット閲覧ソフト

「インターネット・エクスプローラー(IE)」で

安全上の脆弱性が見つかりました。

 

 

実際にすでに攻撃を受けている情報もあり危険な状態です。

  • 未知の攻撃を受けている危険がある。
  • あるホームページをIEで見ただけで攻撃を受けてしまう。
  • ハッカー攻撃の危険がある。

とメディアでも報道されています。

 

 

IEを使用し続けた場合、遠隔操作をされ

どんな犯罪に利用されるかわかりませんよね。

 

 

問題の対象のバージョンは

Internet Explorer 6
Internet Explorer 7
Internet Explorer 8
Internet Explorer 9
Internet Explorer 10
Internet Explorer 11

となります。

 
検出率No.1・PC軽快さNo.1のウイルス対策ソフト

 

米国土安全保障省はマイクロソフト社が対策をするまで

使用を控えるように警告をだしています。

現在英国政府も注意を呼びかけています。

北京の公安局でも注意勧告をしています。

 

 

ウィンドウズXPのサポート終了もあり

今回の修正プログラムが公表されたとしても

XP版のプログラムはおそらく出来ないでしょう。

 

ウィルス対策には注意が必要ですね。

 

現在この記事を読んでいる方はIEの使用をやめて

GoogleChrome等の他ブラウザを使用する事をおすすめします。

今はIEは危険です!!。

 

マイクロソフトは以下のように説明しています。

 

    この脆弱性は、Internet Explorerがメモリ内の削除済み、または適切に割り当てられなかったオブジェクトにアクセスする方法において存在します。この脆弱性によってメモリが破損され、攻撃者はInternet Explorerの現行ユーザーを装って任意のコードを実行できるようになります。攻撃者はこの脆弱性を悪用することを目的に特殊なWebサイトをホストし、そのWebサイトにユーザーを誘い出す可能性があります。

 
私は現在GoogleChromを使用しているので安心♪
 
と油断していたら 私の使用している 某ソフトが 自動でIEを起動させているではありませんか(汗)
 
 
IEを普段使いしていないからと言ってもブラウザを使用するソフトを使っている場合も危険です
 

想定される被害

(1) パソコンを自在に操られる
情報窃取(個人情報、ID/PW等)、遠隔操作(のぞき見、不正操作、攻撃の踏み台等)がされてしまいます。

(2) 感染端末から組織システムへの侵入、感染拡散
組織の機密情報の窃取、個人情報群の漏洩、システムの改ざん・破壊等、組織的な被害をおよぼします。

標的型攻撃メール等で不審サイトに誘導され、ページの閲覧によりウイルスに感染後、
  組織内に感染拡大し、機密情報や個人情報が外部へ窃取されてしまう

回避策等参考

Microsoft Security Advisory (2963983)
http://technet.microsoft.com/ja-jp/security/advisory/2963983
Microsoft 日本のセキュリティチーム
[回避策まとめ] セキュリティ アドバイザリ 2963983 – Internet Explorer の脆弱性により、リモートでコードが実行される
http://blogs.technet.com/b/jpsecurity/archive/2014/04/30/workarounds-for-security-advisory-2963983.aspx
 

検出率No.1・PC軽快さNo.1のウイルス対策ソフト

 
しかし、私が一番気になるのはこの虚弱性発覚のタイミングと
 
XPサポート終了のタイミングですけど・・・


             夢実現プロジェクト・メールマガジン講座

AYUMI&HIROの夢実現プロジェクト始動
あなたは現状に満足されてますか?


magajin

本気で稼ぐ気があるのならご参加下さい。
アフィリエイトで稼ぐためのメールマガジン講座

btn043

この記事はお役に立てましたでしょうか? また他の誰かの役に立ちそうだと思っていただけたら、下のボタンから共有をいただけましたら運営者のモチベーション維持にもつながります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ