売れるライティングと売れないライティング

コピーライティングでの

売れるライターと売れないライター

について。

 

ブログ記事作成中はどうしても

 

コピーライティングって気になりますよね。

 

 

コピーライティングで検索すると

沢山のノウハウや教材などがでてきますが

 

売れる記事を書くには?

と考え沢山勉強し

 

実践を重ねることも大事ですが

 

 

売れる記事

という事で

商売的目線で言うならば

 

「文章力よりも価値の提案力が大事」

 

ということが言えます。

 

価値の提案とは

私はこんな独自の特典を

提供できますよ^^

 

というように価格以上の価値を提供できるか?

 

ということです。

 

例えば、

「私はこの教材に対しても知識は

誰にも負けません!!

絶対的な自信がありますので

わからないことはすべて聞いて下さい。

万全完全サポート体制整えてます!!」

 

ってな感じで

実際自分がアフィリエイトする教材について

サポートするのは当たり前のことなんですが

 

こうも自身持って言われると

当たり前の事でも

「価値」がでてきますよね^^

 

この「価値」をわかりやすく説明する

 

それも、あなたらしい記事で書く

 

ということが何よりも大切です。

 

売る為の記事とは

誰が聞いても理解できる文章を書き

さらに、語りかけるような言葉を使った方が

相手に理解してもらいやすいです。

 

語りかけるようなライティングの

必要性については

 

googleの新アルゴリズム

ハミングバード対策についても

同じことが言えます。

 

 

ハミングバードでは

自然言語の 質問文を高速に解析する

アルゴリズムが実装されてます。

つまり 音声検索がキーポイントなります。

 

難しい言葉を並べて、わかりにくい

専門用語を使った記事で

見た目がカッコよさそうな記事を作成する

努力よりも

 

自分から購入した場合

こんな価値がありますよ!!と

 

自分の言葉で、

自分の価値を表現できる

スキルを身につけて下さい^^

 

             夢実現プロジェクト・メールマガジン講座

AYUMI&HIROの夢実現プロジェクト始動
あなたは現状に満足されてますか?


magajin

本気で稼ぐ気があるのならご参加下さい。
アフィリエイトで稼ぐためのメールマガジン講座

btn043

この記事はお役に立てましたでしょうか? また他の誰かの役に立ちそうだと思っていただけたら、下のボタンから共有をいただけましたら運営者のモチベーション維持にもつながります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ