「良質なコンテンツを作成することが最良のSEO」という逃げ道

SEO対策を調べているとよく目に付く

「良質なコンテンツさえ作れば大丈夫」

「SEO対策なんて難しく考えすぎ」

という記事。

 

 

また、そんな記事を読んで自分の都合のよい解釈をして

SEO対策なんてしなくてもOK

と自分を甘やかしてはいませんか?

imagesgoogle
 

 

そもそも良質なコンテンツって何?

 

良質なコンテンツがなによりも大切となんとなくわかってはいると思いますが

  • 訪問者の疑問を解決してくれる記事。
  • 情報に価値がある記事
  • わかりやすい記事

 

等が良質なコンテンツと思っている人は多いと思います。
 

 
確かに「ユーザビリティ」(ユーザーが利用しやすい・わかりやすい)

を考えてサイトの滞在時間を延ばすという観点では正解だと思いますが

この考え方で本当に何よりも大切なSEO対策を行っていると言えるのでしょうか。

 

 

情報の正確性という判断基準はないのに良質なコンテンツなんてありえない

 

 
訪問者がしっかり読まれる記事ほど上位表示されていますが

その情報が正しい情報なのかは上位表示の判断基準にはいっていません。 

いくらGoogleの有能なロボットさんでも人間の主観までも判断できるはずがありません。 

ロボットじゃなく社員さんでも判断できるものでもありません。 

 

医学情報や政治情報で

「研究中の情報は間違っている」や「政治はこうあるべき」なんて判断を

ロボットはもちろん社員さんが情報の正確性を判断できるはずないですよね。 

 

良質なコンテンツ=よい情報 

という安易な考えをもって巷のうわさレベルの

良質な記事を書くことこそがSEOの真髄

と解釈するのはかまいませんが

検索順位の上位表示はそんなに甘くはありません。 

 

もう被リンクは死んだなんて嘘

 

マット・カッツ氏の「被リンクの重要性が薄れる」という発言から

「被リンクは死んだ」と言われ さらに

被リンクを受けるとペナルティの危険があるので

被リンクを拒む傾向があります。 

 

確かに

有料リンク

不自然なリンク

等がペナルティの対象になるのはもうお分かりだと思いますが

被リンクでの上位表示基準がなくなっているのであれば

18歳未満で検索した時に

YAHOOやGOOGLEが上位に表示されるのはおかしいですよね。 

 

風俗系サイトの年齢認証ページで

「18歳未満」という項目をYAHOOやGOOGLEにリンクを送っているので

リンクを受けたYAHOOやGOOGLEが上位表示されています。 

 

そもそも検索結果が18歳未満でマッチしていないですし

もちろん質の低いサイトからも大量にリンクを受けています。 

 

にもかかわらず上位表示し続けている結果を見ると

「被リンクは死んだ」という説は有効とはいえません。 

 

結局どうしたらよいかという疑問

 

こうなってくると結局記事作成時にどう気をつけなければいけないか

という疑問が生まれます。 

 

いろいろ考えてしまうと何がなんだかわからなくなってしまいますが

100%の人たちにとって良質なコンテンツでなくても大丈夫と言うことが

今回の記事で理解できたと思います。 

 

これはマット・カッツ氏の言葉・・・・ではありませんが

情報の正確性が検索エンジン上位表示の判断基準ではない

ので100人中1人の為の良質な記事でも大丈夫と言うことが

いえると思います。 

 

万人が受け入れる記事を作成しなくても

わずかなコアなファンを獲得できるあなたらしい記事を作成し

サイトへのリピートをしてもらい

じっくり読んでもらえるような

「あなたの個性あふれる情報の価値」

を提供できれば

この問題をそう難しく考える必要はないと思います。 

 

難しいSEO対策ですが

努力は積み重ねた分だけ実になります。 

 

人より上位表示させたければ努力と経験を積み重ねてください。

自分にとって甘い記事を見つけ

楽な逃げ道を選ぶのはもうやめましょう。

             夢実現プロジェクト・メールマガジン講座

AYUMI&HIROの夢実現プロジェクト始動
あなたは現状に満足されてますか?


magajin

本気で稼ぐ気があるのならご参加下さい。
アフィリエイトで稼ぐためのメールマガジン講座

btn043

この記事はお役に立てましたでしょうか? また他の誰かの役に立ちそうだと思っていただけたら、下のボタンから共有をいただけましたら運営者のモチベーション維持にもつながります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

5 Responses to “「良質なコンテンツを作成することが最良のSEO」という逃げ道”

  1. 水美 より:

    あゆみさん、はじめまして。
    水美と申します。

    独自性の高い記事を書き、自然な被リンクを
    つけることが、まず第一だということですよね。

    ここ数年の流れを見ると、一部のアフィリエイ
    ターが荒らしまわった結果のような気がしなく
    もありません。

    逆に言えば、ようやく本来の形になろうとして
    いるのでしょうね。

    勉強になりました。ありがとうございます。

  2. かりや より:

    あゆみさん、はじめまして。
    かりやと申します。

    SEO対策は頑張った分だけ報われますよね。

    私も同一テーマの物販ブログを作って
    相互リンクしています。

    上位表示されることもあるので
    まだSEO対策をする余地はあると思っています。

    有益な情報を記事に書きつつ
    SEO対策にも努力を注ぐことが
    アフィリエイトで稼ぐ上で大切だと感じました。

    有益な情報を提供していただき
    ありがとうございます。

  3. パソコン1つで稼ぐ仕組み NET-Q より:

     はじめまして。

     SEO対策。私には、さっぱり全体像が見えないので、対策もどうすれば分かりません(汗)

     でも、この記事のおかげで、「良心に沿った情報を提供する」という方針が一層固まりました。

     大切な気付きを与えていただき、ありがとうございます。また、見させていただきますね。

     よければ、こちらにも遊びに来てくださいね(^^♪

  4. SEO対策-検索順位を上げるこれからの対策 | アテイメントアフィリエイトスクール より:

    […] 良質なコンテンツを作成することが最良のseo […]

  5. […] 良質なコンテンツを作成することが最良のseo […]

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ